University of Fukui

English Italiano Français Japanese Chinese Korean

Luca Redaelli

レダエリ・ルカのホームページ~福井大学~日本

私について

福井大学大学院工学研究科博士後期課程で、システム設計工学専攻の1年生です。
指導員は、松下教授とヒッツェル助教授です。
研究トピックは、工学と構造力学への幾何多元環の応用で、特に2フィールド問題、例えば流体・構造相互作用問題への応用です。
ここにクリックすると、私の英語で書いた履歴書が開きます。

「シンデレラ」ソフトウエアで単純な構造力学計算について

「シンデレラ」と言う相互作用的のソフトウエアでJava(TM)二つアプレットを作りました。
単に支援された直線ビームの反応および内部アクションの計算を幾何学的に例証するいくつかのJava(TM)アプレットを準備しました。
ユーザ(方向および(または)ロードの大きさ、位置、反応を計算するべき場所)が、いくつかの幾何学的な量を修正することができ、それぞれの変更が直接視覚化したという意味で、アプレットは対話型です。
[ Java VM 1.4.1以下 | Java VM 1.4.2以上 ]


維持係りL. Redaelliでございます。

L. RedaelliとE.M.S. Hitzerは、別なインターネット・サイトの内容について原因ではございません。


修正の年月日2004年7月26日